2015 07/17 8:00
制服に合わせるとカッコよく決まるメガネベスト3
ニュニュモデル:廣瀬誠
かけるだけでその人の印象をガラリと変えちゃうメガネ。オシャレを意識する男子なら、一つや二つ持っておきたいですよね。でも制服に合わせるならどんなメガネが合うんだろう? そこで今回はオシャレ意識の高い男子高校生におすすめを聞いてみたよ!
1 黒縁スクエアのメガネ
1番人気はやっぱり、定番の黒縁スクエア!
真面目っぽく見えるし、ちょっとした柄も目立つから。
(大川泰河・都立A高校2年)
やっぱりシンプルイズベストの黒縁でしょ!
(青木紫苑・私立東洋大牛久高校2年)
どんな顔立ちでも、かけた途端にパキッと見せてくれる王道の黒縁メガネ。縁が細ければスマートな印象、太ければ個性的な印象になるので、2本持ちして使い分けるのもアリ! 色物が少ない制服のスタイルにも自然に馴染みそうです。
2 個性派色縁メガネ
人と同じものを使いたくない! そんな男子にはこれ。
その人に合った個性的な色がカッコイイと思う!
(スギちゃん・私立駒沢大学高校2年)
無難なものよりも、色や派手目なデザインで攻める!
(なおと・私立T高校1年)
オシャレセンスを主張できる個性派色縁メガネは、色味の少ない制服にアクセントとして身につけると効果絶大。特にさっぱりとした顔立ちの塩顔男子は、メガネの色味を引き立たせることができるので、1本持っておくといいかも。
3 ウェリントン型メガネ
普段遣いもしたいならウェリントン型が◎!
流行っているし、知的な感じだから。
(踊人・私立駒沢大学高校2年)
スマ—トに見えるから。
(なおき・私立T高校1年)
ハリウッド俳優のジョニー・デップがかけているメガネとしてお馴染みのウェリントン型。実は扁平な日本人の顔に向いていると言われているんです。レトロな雰囲気と知的なイメージから、普段のファッションに取り入れる人も多いので、持っておくと便利なはず!
ちなみに丸顔ならスクエア、面長ならウェリントン型と、顔の形によって似合うメガネもさまざま。メガネをデザインだけで選ぶのもいいけれど、店員さんにアドバイスをもらいながら自分に似合うものを探せば、手放せなくなる1本が見つかるはず!