2015 05/28 8:00
女子に聞いた恋人と付き合った最短記録ワースト3
ニュニュモデル:廣瀬誠
恋多き年頃なら誰だって恋の失敗の一つや二つあるもの。実際に付き合ってみて「なんか違う…」と短命に終わった恋愛だってあるはずです。そこで今回は、女子に恋人と付き合った最短記録を調査! その恋が続かなかった原因も合わせて見てみましょう。
1 約2週間
自分の方がサバサバしていたので、やっぱり違うかもって思ったり、引いたり。
(つなまよみるく☆・県立座間総合高校1年)
一緒に学校から帰ったり、週末デートをしたりと、お試し的に付き合ったものの、「合わないかも」と性格の不一致に気付いたケースがほとんど。なんとなく把握していた性格も、付き合ってみないとわからないことってあるんですよね…。
2 3日以内
片思いで付き合っても意味ないなぁって思った。
(エミリー・県立松戸高校2年)
とりあえず彼氏が欲しくて告って付き合ったけど、性的な気持ち悪いことを言ってきたので別れた。
(あんこ・私立野田杉高校1年)
なんと前言撤回的な恋愛がこんなにも! 相手の勢いに押されてOKをしたり、自分のなかにどこか不本意な気持ちが残ったまま付き合うと、「これじゃだめだ!」と別れを切り出したくなるのだそう。告白の返事はもう少し慎重になってもいいのかも?
3 約3か月
ノリで付き合ったから特別好きなわけではなかった。
(みるめろ・私立中村高校2年)
付き合って3ヶ月目といえば、相手との関係に慣れが出てくる頃合い。それと同時に、その人の本来の姿が見えてくる時期でもありますよね。「あれ? こんな人だったっけ?」という相手への気持ちの変化がきっかけで別れるカップルが多いみたい。
付き合ってから「合わないかも?」と感じるならまだしも、なんとなくで妥協して付き合ったり、その場のノリだけで付き合うと、後々自分の理想と比べてがっかりすることになるのは当然のこと。不必要な別れを減らすためにも、自分の気持ちには正直になりましょう!